読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Nginxのリバースプロキシで504 Gateway Timeoutエラー

読み込みに時間がかかるページの場合、初期設定のNginxのリバースプロキシでは504になることがあります。 ここでは、タイムアウトの時間を延ばして、エラーを回避する方法について説明します。

解決策

タイムアウトの時間を延ばします。

$ sudo vi /etc/nginx/conf.d/timeout.conf
proxy_connect_timeout       600;
proxy_send_timeout          600;
proxy_read_timeout          600;
send_timeout                600;

サービスを再起動します。

$ sudo systemctl restart nginx

これでもtimeoutする場合は、タイムアウトの時間を延ばしていきましょう。

まとめ

Timeoutエラーを回避する方法について説明しました。 ただ、タイムアウトが起きること自体問題です。 恒久対処として、遅くなっている原因の分析と対策は別途必要になると思います。